pool.ntp.org


pool.ntp.orgに参加する方法は?

まず、関心を持って頂きありがとうございます。 プールの利用は莫大に増加しており、全ての人々に持続的にサービスを提供する唯一の方法は、参加するサーバの数を同様に増やすことです。

お使いのコンピュータは必ず固定のグローバルIPアドレスを持っている必要があり、常にインターネットに接続されていなければいけません。 IPアドレスが変わらないか、非常に希に(年に一回以下)変わるという環境であることが重要です。 必要な帯域幅は相対的に少ないです。 各クライアントは数分~20分毎に少しのUDPパケットを送信するだけです。

現在殆どのサーバは、毎秒5~15個のNTPパケットを受信し、毎秒60~120パケットを受信することは一日に数回程度です。 これは大雑把に言うと、10~15kbps、最大で50~120kbpsに相当します。 このプロジェクトでは持続的にサーバは増やしているので、各サーバへの負荷は劇的に増加することはないでしょう。 分かりやすく言えば、少なくとも384~512kbpsの(双方向の)帯域幅が必要と言うことです。

ここで幾つかのサーバのトラフィックと負荷のグラフを示します。 1

参加しているサーバはpool.ntp.orgを親サーバに設定してはいけません。 代わりに、幾つかの良いサーバを手動で設定して下さい(これらのサーバはプールから選ばれるかもしれません。 それぞれのサーバの再起動時にランダムに親サーバを設定されるのではなく、固定的に設定されるのがポイントです。このことが満足しうるサービス品質を提供するのに役立ちます。) あなたのサーバがstratum 1や2である必要はない事を追記しておきます。 このプロジェクトは負荷分散が主な目的であり、stratum 3や4のサーバの参加を排除する理由がないからです。

プールに参加するサーバ設定の推奨事項のページを用意しておりますのでご覧下さい。

最後に、プールに参加すると言うことは長期間の契約であることを強調しておかねばなりません。 状況が変わってあなたのサーバをプールから削除することは仕方ありませんが、NTPクライアントの動作が原因で完全にトラフィックがなくなるまで数週間か数ヶ月、場合によっては数年かかりうることがあるでしょう

もし、これで良いのであれば、サーバ管理のページにログインして、あなたのサーバの追加依頼を行って下さい。 システムに問題が生じた場合、ask@develooper.com宛にメールを送信して下さい。

ブログのフィードpoolメーリングリストにも登録することをお勧めします。

(必須ではありませんが)あなたのタイムサーバへのポート80でのWebアクセス要求をこのプロジェクトの公式Webページhttp://www.pool.ntp.orgへリダイレクトして頂ければ幸いです。もしApacheを運用しておられるのであれば、このように設定して下さい。

    <VirtualHost *:80>
       ServerName pool.ntp.org
       ServerAlias *.pool.ntp.org *.ntppool.org
       Redirect permanent / http://www.pool.ntp.org/
    </VirtualHost>

繰り返し申し上げますが、ともかくこれはWebサーバを運用されている場合にのみ設定するものです。 プロジェクトの公式Webページのアドレスには常に'www'が前に付けられます。しかし、不精な人たちがpool.ntp.orgと単にタイプして、ランダムなWebページが表示されてびっくりすることもあるからです。

一旦プールサーバに加えられると、可用性と正確性のため継続的に監視されます。 サーバの状態はwebフロントエンド管理ページからサーバの運用状態を監視出来ます。

Status | Comments and questions to Ask Bjørn Hansenask@develooper.com