pool.ntp.org


どうやったらpool.ntp.orgを利用出来るのでしょうか?

単にあなたのコンピュータをネットワークに同期させたい場合は、設定ファイルは非常に簡単です。 (ntp.org ディストリビューションにあるntpdもしくは、他にNTPをサポートする Linux、*BSD、WindowsやあまりなじみのないOSなどでも)

driftfile /var/lib/ntp/ntp.drift

server 0.pool.ntp.org
server 1.pool.ntp.org
server 2.pool.ntp.org
server 3.pool.ntp.org

0, 1,2 及び 3.pool.ntp.orgの名称はランダムに設定されたサーバを指し、1時間毎に変更されます。 お使いのコンピュータの時刻がある程度きちんと(正確な時刻と数分以内の誤差で)設定されていることを確認してから、ntpdate pool.ntp.orgコマンドを実行するか、腕時計を見て単にdateコマンドを使用して時刻を合わせます。 ntpdを実行してしばらくしてから(大体30分~1時間)、ntpq -pnコマンドを実行すると下記のような感じで出力される筈です。

$ ntpq -pn
     remote           refid      st t when poll reach   delay   offset  jitter
==============================================================================
+81.6.42.224     193.5.216.14     2 u   68 1024  377  158.995   51.220  50.287
*217.162.232.173 130.149.17.8     2 u  191 1024  176   79.245    3.589  27.454
-129.132.57.95   131.188.3.222    3 u  766 1024  377   22.302   -2.928   0.508

IPアドレスが上記とあなたのお手元の結果とで異なるのは、プール内のランダムなIPアドレスが設定されているからです。 ここで重要なことは、アスタリスク(*)で行が始まっていることであり、これはあなたのコンピュータがインターネットからタイムサーバから時刻を取得していることを意味します。このようになっていれば、時刻設定で心配することはもう何もありません!

pool.ntp.orgは世界中全てのタイムサーバを指定しているので、時間の正確さは理想的ではありません。 もしもうちょっと良い時刻精度 大陸毎のゾーン名 (例えば、europenorth-americaoceaniaasia.pool.ntp.org)や国のゾーン名(スイスだとch.pool.ntp.orgのように)を指定するとより正確な時刻が得られます。全てのゾーンでは0.ch.pool.ntp.orgのように0、1、2のプリフィックスを使用する事が可能です。 しかしながら、あなたの国のゾーン設定が存在しなかったり、1つか2つのタイムサーバしか存在しないかも知れないことを注記しておきます。 もし、あなたの所から近いタイムサーバが分かれば(ネットワーク上の距離をtraceroutepingコマンドで測定する)、多分時刻はさらに正確になります。

もし最近のバージョンのWindowsを使用しているのであれば、システム内蔵のntpクライアントを使用可能です。 このようにコマンドプロンプトでコマンドを実行して下さい。

net time /setsntp:pool.ntp.org

幾つかのバージョンのWindowsでは、コマンドプロンプトにて次のように複数のNTPサーバを指定することが可能です。

net time /setsntp:"0.pool.ntp.org 1.pool.ntp.org 2.pool.ntp.org 3.pool.ntp.org"

この方法はWindows 2000/XP/2003で動作することが知られています。管理者権限を持ったユーザでタスクバー上の時計を右クリックして、『日付と時刻の調整』を選択し、『インターネット時刻』タブでサーバ名を指定することでも同様の設定を行うことが可能です。

Meinberg氏はWindows用のntpデーモンの作成をしました。

もしあなたのWindowsシステムがドメインの一部である場合、そのコンピュータの時刻を勝手に更新できないかもしれません。 タイムサーバがどのように動作するのかを参照して下さい。

追記

もしあなたが固定のグローバルIPアドレスとそれなりのインターネット接続環境をお持ちの場合 (帯域幅はあまり重要ではなく、安定していて負荷が重すぎないこと)、サーバプールへの参加を検討して下さい。 毎秒数百バイト程しか通信はありませんが、このプロジェクトの存続の助けになります。 参加のためのページを読んで詳しい情報を確認して下さい。

あなたが使用しているインターネット接続プロバイダがタイムサーバを用意している場合、あるいはあなたの近くに良いタイムサーバがあるのを知っている場合は、それらのタイムサーバを使用して下さい。その方が時刻精度も良く、ネットワークへの負荷も少なくてすむでしょう。 もし、あなたの近くにあるタイムサーバを1つしか知らない場合、無論pool.ntp.orgなどからさらに利用することも可能です。

ごく希に同じタイムサーバを二重に指定される場合があります。 これは大抵ntpサーバを再起動するだけで解決します。 もし国名ゾーンを利用する場合、その国のゾーンに1つだけしかサーバが登録されていない事が原因でこの問題が発生していないか確認して下さい。 この場合は、大陸ゾーンを指定してください。 ゾーンを見ることで各ゾーンにいくつのサーバが登録されているかを知ることが出来ます。

友好的にしましょう。多くのサーバはボランティアで提供されており、殆どがファイルサーバやメールサーバ、Webサーバを運用している傍らでntpを実行させているのです。 ですから3つを超えるタイムサーバをあなたの設定に記述しないで下さい。また、burstminpollなどで悪質な悪戯をしないで下さい。 このようなことが行われれば、このプロジェクトは遅かれ早かれ停止することになります。

あなたのコンピュータのタイムゾーン設定が正しいか確認して下さい。 ntpd自身はUTCを内部で使用しているため、自分自身がどのタイムゾーンに属しているのか知ることが出来ません。

ネットワークをpool.ntp.orgと同期する場合、コンピュータのいずれか1台をタイムサーバとして設定して、残りのコンピュータをそのサーバに同期させて下さい。 (この設定をするためにマニュアルを読む必要がありますが、そんなに難しくありません。またcomp.protocols.time.ntpニュースグループも参照して下さい。)

最後にこのネットワークのために時間と労力を割いて、タイムサーバを提供して下さった方々に感謝いたします。

Status | Comments and questions to Ask Bjørn Hansenask@develooper.com